メダマリン・ミーティング2は無事に終了しました。
参加していただいたみなさま、ありがとう! またいつかお会いしましょう。

参加台数76台でした

メンバーサイト内に当日の様子をアップしています


       



メダマリン・チューン・ステッカー、通称「メダマリン」。ボンネットを開けるとなぜか大きなおめめがパチクリ。
ニューMINIのボンネットを開けると、フロントタイヤを覆っている黒い樹脂のフェンダー部分に凹みがありますよね。「ここに目玉があったら面白いよね」と、パソコンで目玉入りの合成画像を作った方がいます。仲間内で好評だったため、「それなら実際に作ってみよう」とカッティングシートで手作りされたのが「元祖メダマリン」。なんと、あのマイク・クーパー氏も認めた直筆サイン入り! 正式名称は「メダマリンチューンステッカー」、当時流行っていた?「トルマリンチューン」をもじって名付けたそうです。5馬力アップとのウワサも(笑)。2002年夏の出来事、すべてはココから始まります。

オーナーズクラブを中心に広がっていった「メダマリン」の輪。手作り〜量産型〜オリジナルへと発展。
当時、全国規模で活動していたニューMINIオーナーズクラブがあり、そのメンバーさんがご好意で量産型メダマリンを作ってくださった時期があります。カッティングマシンで美しく製作された本格的なメダマリンは、クラブのミーティングなどを通じて限定的に販売されました。また同時にこの頃から、オリジナルデザインのメダマリンを手作りする方も増加。かくいう自分も2004年春の全国ミーティング会場で「量産型メダマリン」を手に入れました。コレ、なかなか凝ったキットになっていて、ベースの白目用シートに加えて、何種類かの表情を選べる黒目用シートが付属していました。

「元祖メダマリン」をベースに「キュートメダマリン」誕生。その後も全国に広がる、趣向を凝らしたオリジナルメダマリンの数々。
う〜ん、これは面白い。せっかくだから自分もオリジナルを作ってみたい!という事で「元祖メダマリン」をベースに、ちょっとカワイイ「キュートメダマリン」の誕生。自分のHPで公開したところ「欲しい!」という反響が。メダマリン自体のアイデアは自分のものではないので、作って販売するのはちょっと気が引ける・・・ならば型紙をダウンロードしてもらえるようにしよう! と現在に至ります。もし「元祖メダマリン」がなければ、こんな楽しいモディファイは考えつかなかったかも。その後も全国でオーナーの個性を活かした新しいメダマリンが日々生まれています!

「メダマリン」がたくさん集まったら楽しそう!お金をかけず、ちょっとの手間で楽しさも愛着も倍増。
もはやオーナーの間で「定番」となったメダマリン。そんなメダマリンを装着したMINIがたくさん集まったら楽しそう! 昨年の6月、愛知県で開催した「ニューミニ・メダマリン・ミーティング」には全国から100台オーバーのMINIが集合しました。準備がけっこう大変だったので(笑)1回だけのつもりでしたが、協力してくださる方も増えたので今年も開催の運びとなりました。メダマリンは僅かな材料費とちょっとの手間で、どなたでも簡単に装着できます。今まで以上にマイMINIへの愛着が増すこと間違いなし! ぜひぜひ、日本全国から大勢の皆さんの参加をお待ちしています。

残念ながら新型ニューMINIにはメダマリンが貼れませんが新型にお乗りの方も奮ってご参加ください!
みなさんご存知のとおり、新型のニューMINIが発売されました。残念な事に新型はボンネットを開けてもヘッドライトがエンジンルームにくっついたまま。そうなんです。メダマリンが貼れません(泣)。でも同じMINIには変わりない!という事で、新型MINIに限ってメダマリン無しでも参加OKとしますので、どうぞ心にメダマリンを貼って堂々と参加してくださ〜い!
ニューミニ・メダマリン・ミーティングは個人が企画・主催しています。お問い合わせはwebmaster@cuteR53.comまでメールでお願いします。メダマリンの型紙ダウンロードおよび主催者についてはこちらをごらんください。http://www.cuteR53.com/
リンク歓迎です!リンクしてくださる際はトップページにお願いします。
http://www.cuteR53.com/mm/
下記のバナーはご自由にお使いください。
300x68
88x31
200x40